とりあえず家具

家具を中心に好きなモノなどについて綴っています。

スポンサーリンク

ピート・ヘイン・イーク(Piet Hein Eak)もイケア(IKEA)とコラボしてました。

 

先日、ショルテン&バーイングスとIKEAのコラボ商品について書きましたが、他も見てると気になるものを発見しました。

 

www.kagu.tokyo

 

これまでIKEAの商品をあまりしっかりと見てなかったんですが、今後はちゃんとチェックしてないとダメだなと思いました。

 

ピート・ヘイン・イークとコラボしてたりするんですからね。

 

知ってました?

 

恥ずかしながら知りませんでした。。

 

商品はこちらです。テーブルやイス、照明など。 

 

f:id:kaguisu:20180902090428j:plain

 

f:id:kaguisu:20180902093811j:plain

 

f:id:kaguisu:20180902093814j:plain

 

INDUSTRIELL/インドゥストリエル コレクション
完璧な不完全さ
手づくり品の美しさは、表面の凹凸具合や、縁のわずかなゆがみ、ちょっと濃いめの刷毛跡といった、小さなディテールに宿っています。こうしたささやかな「美しい不完全さ」こそ、一つひとつの品に一点もの感を与えるもの。でも木材を切る、陶土を形づくる、糸を織るなどは、手作業でするとなるととても時間がかかります。
イケアはこうした手仕事の質感を、より多くの人に楽しんでいただけるようにしたいと考えました。そこでオランダ人デザイナー、Piet Hein Eek(ピート・ヘイン・イーク)と組んで、陶器、木材、テキスタイル素材など、原材料への新たなアプローチを開発。機械製とは思えない、粗削りな質感の製品を実現しました。
こうして生まれたのが、INDUSTRIELL/インドゥストリエル コレクション。広く誰もが手仕事の質感を楽しめる、家具と生活雑貨のコレクションです。

IKEA HPより

 

写真のモノ以外にもイージーチェアや花瓶、プレートなどもありました。

 

www.ikea.com

 

www.ikea.com

  

www.ikea.com

 

ピート・ヘイン・イークといえば、廃材などを利用した唯一無二のデザインが特徴ですよね。

 

大量生産のIKEAとコラボレーションすると、どうしてもいつもよりはおとなしい印象の製品になってますが、まぁそれはしょうがないか。。

 

ただ、そのおかげでピート・ヘイン・イークの商品が手ごろな値段で買えるんですもんね。

 

今回はこれを買いました。

 

f:id:kaguisu:20180902092848j:plain

 

f:id:kaguisu:20180902092851j:plain

歪んだ感じがいいですよね。

 

1つ1つカタチが微妙に違うので、そこはピート・ヘイン・イークらしさが出てます。

 

これが1つ150円ぐらいですから、ビックリですね。

 

ちゃっかり購入。

 

遅ればせながら、ピート・ヘイン・イークデビューです。笑

  

しかもこのグラス、Made in France なんですよね。

 

フランスだから何よって思うかもしれませんが、ミーハーな私には製造国も結構大事なんです。

 

カフェの定番、デュラレックス(Duralex)もフランスですよね。 

 

フランスは安価にガラスを作るのが得意なんですかね、よくわかりませんが。。

 

 

あと、IKEA以外のピート・ヘイン・イーク商品で比較的手を出しやすいのはこのあたり。

 

 

さぁ、みなさんもピート・ヘイン・イークデビューしてみましょう。笑

 

では、今日はこのあたりで。

 

 

スポンサーリンク