とりあえず家具

家具を中心に好きなモノなどについて綴っています。

スポンサーリンク

これはいい!無印良品のリノベーション。

 

f:id:kaguisu:20181124091201j:plain

 

無印良品からこれまた楽しみな情報が。

 

無印良品のリノベーションとして初めての単独店舗 無印良品のリノベーション 青山店がオープンします。
場所は、東京都港区北青山。店内は「MUJI INFILL 0」の空間を再現。素材や設備などの暮らしのパーツがご覧いただけます。自分の暮らしを自分で編集できるリノベーションとして、都市にあふれる中古住宅に自分らしい価値をつけるお手伝いをします。

無印良品のリノベーションHPより

 

これまでも有楽町店内にありましたが、「MUJI HOTEL GINZA」のオープンに伴い、有楽町は閉店になります。

 

www.kagu.tokyo

 

そして、初の単独店舗として東京の南青山に2018年12月8日にオープンします。

 

無印良品のリノベーションは、まずは躯体やサッシだけを残しスケルトンの状態にしたところから始まります。

 

まずゼロの状態から始める。

 

無印良品らしいですね。

 

ちゃんと機能面もしっかりしてますよ。

 

世界トップクラスの断熱材を使用して、壁を薄くし部屋を広くする工夫や既存のガラス窓の内側にペアガラスを付けてトリプルガラスにしたりと。

 

あとは、「簡素簡潔な素材」ということで、下地のままの天井にしたりというのも無印良品らしいですね。

 

非常に興味深い「無印良品のリノベーション」ですが、全国対応しているわけではありません。。 

 

リノベーションの対応地域はこちら。

東京都
23区、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市
神奈川県
川崎市、横浜市(青葉区、都筑区、港北区、鶴見区、神奈川区、西区、中区)
千葉県
松戸市、市川市、浦安市
埼玉県
新座市、朝霞市、和光市、戸田市、蕨市、川口市、草加市、八潮市、三郷市

無印良品のリノベーションHPより

 

まだ1都3県の一部地域しか対応していませんが、間違いなくこの分野は伸びていくはずなので、いつかは全国で対応できるようになるんでしょうね。

 

今後がすごく楽しみです。

 

 

ちなみにみなさんは新築と中古、どっち派ですか?

 

一般的には新築派が多いんですかね。

  

f:id:kaguisu:20181123182946j:plain

 

私はビンテージ家具など古いモノも好きなので、家も中古をリノベーションする方が好きです。

 

このご時勢、新しいモノを作っては壊すを繰り返していくのはナンセンスだと思います。

 

もちろん新しいモノを否定するつもりはありません。

 

ただ、古いモノに価値を見出して、そこに付加価値を付けて、より良いものにしていく。

 

そのサイクルが今後はとても大事なのかなと思ったり。。

 

まさに今回の無印良品はそこに重きを置いてますよね。

 

おわりに 

 

これからは今以上に古いモノをうまく使いこなしていくことが大事になってくると思います。

 

空き家問題は全国的に問題になってますので、無印良品がもしこれを全国展開することになれば、中古物件が今よりも間違いなく注目されるようになるはずなので、ぜひ頑張ってほしいですね。

 

それにしても無印良品の取り組みって面白いですよね。

 

個人的には以前紹介した「Found MUJI」が好物です。 

 

「Found MUJI」は世界中から独自の目線で商品をセレクトしています。

www.kagu.tokyo

この時はフィンランド特集でしたので、イッタラ(ittala)のティーマ(TEEMA)を別注したりしてました。

 

次は何をやってくれるんでしょうね。

 

楽しみです。 

 

では、今日はこのあたりで。

 

 

www.muji.net

 

 

 

スポンサーリンク