とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノや建築、美術館、本、旅などについて綴っています。

スポンサーリンク

九州・熊本のおすすめ観光スポット7選。民芸や器など。

【FLYMEe/フライミー】 ~5/10まで70,000円以上の購入で10,000マイルプレゼントのキャンペーン開催中!

日本最大級のブランド家具・インテリア通販・【FLYMEe/フライミー】

 

九州の熊本に行くならぜひ行ってほしいところをまとめてました。

 

器、竹細工、郷土玩具、雑貨などなど。 

 

特に民芸(民藝)好きなら間違いなく楽しんでもらえる自信があります!

  

 

 まずはここから!

  

小代焼ふもと窯

 

井上泰秋さんと息子の井上尚之さんが作陶されてます。

 

f:id:kaguisu:20191202222851j:plain

  

井上泰秋さんは冒頭でもご紹介しましたが、「熊本国際民藝館」の館長もされているすごい方です。

 

f:id:kaguisu:20191202222919j:plain  

作業場も解放されており、私が行ったときは井上尚之さんが作業されており、見学をさせてもらいました。

 

小代焼を見たい方には必見です。 

www.kagu.tokyo

 

f:id:kaguisu:20191206084500j:plain

 

   

木の葉猿窯元

 

あのイームズも愛したとされる木の葉猿。

 

とりあえず一度、ぜひ手に取ってほしいです。

 

f:id:kaguisu:20191207162106j:plain

 

f:id:kaguisu:20191207162101j:plain

すべてがかわいいです。

 

www.kagu.tokyo

  

  

工藝きくち

 

こちらは日本だけでなく、世界各国の民芸品を扱われています。

 

f:id:kaguisu:20191210071303j:plain

  

置かれている物はもちろん素敵ですが、何よりも菊池さんの話が聞いてて楽しすぎます。

 

日本民藝館の創設者・柳宗悦愛が伝わってきます。

 

f:id:kaguisu:20191210071414j:plain

 

近くにあれば毎週でも行きたいお店。

 

ぜひ騙されたと思って行ってみて下さい。

 

間違いなく好きになりますよ。

 

私が保証します。

 

www.kagu.tokyo

 

 

  

魚座民芸店

 

熊本県南部にある人吉駅の近くにあるお店。

 

沖縄の焼き物などを中心に日本だけでなく、世界各国の民芸品などを扱われてます。 

 

Swimsuit Departmentの郷古さんもおすすめされていた知る人ぞ知る有名店。

 

 

熊本国際民藝館

 

民藝巡りをするならば、民藝館は必須です。

 

f:id:kaguisu:20191212074615j:plain

 

熊本国際民藝館の初代館長は外村吉之介さんで、現在は小代焼ふもと窯の井上泰秋さんです。 

 

www.kagu.tokyo

  

   

 熊本県伝統工芸館

 

熊本城のすぐ近くにあります。

 

f:id:kaguisu:20191208174626j:plain

  

f:id:kaguisu:20191208174640j:plain

熊本伝統工芸館では様々な展示会やワークショップなども開催されてます。

 

ミュージアムショップには様々な郷土玩具や民芸品などが販売されてますので、手っ取り早く熊本の工芸品等を見て購入したい方にはおすすめ。 

 

 熊本県伝統工芸館に行った時の話はこちら。

www.kagu.tokyo

 

 

くまもと工芸会館

 

くまもと工芸館と熊本県伝統工芸館は同じではありませんので、お間違いなく。

 

間違われることが多いようです。

 

場所も熊本県伝統工芸館は熊本城のすぐ近くですが、「くまもと工芸館」は熊本城などがある熊本の中心部より南に車で30分程度行ったところにあります。

 

f:id:kaguisu:20191209214128j:plain

 

f:id:kaguisu:20191209214320j:plain

ここで私は竹細工に目覚めました。

 

ミュージアムショップもあります。

f:id:kaguisu:20191209214159j:plain

 

www.kagu.tokyo

 

 

 おわりに

 

魚座民芸店だけは少し離れますが、他は車・レンタカーがあればどこも数十分ですぐに行ける距離感です。

 

ぜひ熊本に行かれる際の参考にしていただければと思います。

 

 

スポンサーリンク