とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノや建築、美術館、本、旅などについて綴っています。

スポンサーリンク

カッシーナも復刻!チャンディーガルのジャンヌレの家具。

【FLYMEe/フライミー】 ~5/10まで70,000円以上の購入で10,000マイルプレゼントのキャンペーン開催中!

日本最大級のブランド家具・インテリア通販・【FLYMEe/フライミー】

 

前回、ピエール・ジャンヌレの家具がインドの工房「Phantom Hands(ファントムハンズ)」から復刻されていることについて書きました。

www.kagu.tokyo

  

今回はもう1つ復刻されるという情報について…

 

どこかというと…

 

家具好きなら誰もが知る…

 

まぁジャンヌレなので予想はつきますよね。

 

現在はル・コルビュジエとピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ぺリアンの3人の共作、グランコンフォールやシェーズロングなどを販売しています。 

 

そうです、Cassina(カッシーナ)です。 

 

 

ジョースズキさんはデザインジャーナリストとして活躍されており、最近では倉俣史朗の「How High the Moon(ハウハイザムーン)」の復刻などに尽力されていたり、名作家具についての本「名作家具のヒミツ」を執筆されたりもしています。

 

f:id:kaguisu:20200310220135j:plain

紹介されている家具のジャンルや年代が様々なので、新しい発見があり面白いです。

 

こういう幅広いというか、多ジャンルにわたる知識に憧れます。

 

 

ちょっと話が逸れてしまいましたね、すみません。

ジョースズキさんがツイートされている木製のアームチェアとは恐らく奥から2番目の「PH28」のことだと思いますが、カッシーナの復刻は35万円~だそうです。

 

f:id:kaguisu:20200310220113j:plain

こちらが「PH28」ビンテージです。

 

ファントムハンズは32万~なので価格帯としてはどちらもあまり変わりません。

 

pierrejeanneret.jp

 

復刻されたらぜひ2つを並べて見比べてみたいですね。

 

どっちが良い悪いじゃなく、どっちが本物・偽物などなく、どちらも正規品です。

 

なので購入する場合は、商品の良し悪し以外にもどのような経緯があり復刻するようになったのか、どのようなコンセプトで復刻しているかなどをまずは吟味してもいいのではと思います。

 

そして、自分が共感できる方で購入する。

 

これまででは考えられない新しい椅子の選び方。

 

どちらにせよカッシーナの復刻が楽しみですね。

 

首をながーーーーーくして待ちましょう。

 

 

ピエール・ジャンヌレについてはこちらも。

www.kagu.tokyo

 

スポンサーリンク