とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノについて綴っています。

スポンサーリンク

ぶらり島根旅①石見銀山やら群言堂やら大森の古い町並みやら。

 

先日、島根の出雲、松江に行ってきました。

 

石見銀山で自然を満喫できたし、すてきな窯元でお気に入りの器が見つかったし、素敵な出会いもあったし、おいしい割子そばも食べたし、非常に大満足の旅でした。

 

ぜひ皆さんにも行ってほしいので、紹介したいと思います。

 

世界遺産「石見銀山」

まずは石見銀山に。

  

f:id:kaguisu:20190523071028j:plain

大田市駅からバスで向かいました。

 

40~50分間隔で出ていて、約30分で石見銀山に到着です。

金額は630円~750円。

詳細はこちらよりどうぞ。

石見銀山バスマップ

 

f:id:kaguisu:20190523071124j:plain

世界遺産ですが、思ったより人が多くなく、自然を満喫することができます。

 

f:id:kaguisu:20190523071146j:plain

 

f:id:kaguisu:20190523071150j:plain

まずは龍源寺間歩を目指して歩きます。

 

f:id:kaguisu:20190523071223j:plain

ワンコインツアーというのがあって、500円でガイドをしてくれます。

徒歩で回るので、往復2時間程度。

 

ツアーに参加しない人は、レンタサイクルという手もあります。

 

ただ、今回はせっかくなので歩きで行くことにしました。

 

f:id:kaguisu:20190523071228j:plain

途中、無料の休憩所もありますので、疲れたら休憩を。

 

f:id:kaguisu:20190523071239j:plain

青々とした緑がたまりません。

 

徒歩の人とレンタサイクルの人の割合としては歩いている人が7~8割ぐらいかな。

 

今回はツアーに参加せず、徒歩で行ったので、龍源寺間歩までは約30~40分ぐらいで着きました。

 

f:id:kaguisu:20190523071520j:plain

 

f:id:kaguisu:20190523071535j:plain

遂に到着。

 

f:id:kaguisu:20190523071600j:plain

龍源寺間歩入口。

 

f:id:kaguisu:20190523071616j:plain

中へ。

 

真っ暗です。

 

そりゃそうですよね。

 

f:id:kaguisu:20190523071640j:plain

暗く狭い中、掘り進むのは過酷だったことでしょう。

 

f:id:kaguisu:20190523072230j:plain

銀山で働いていた人の寿命ですが、30歳程度だったようです。

 

今では考えられないですよね、銀山での仕事の過酷さを物語ってます。

 

ginzan.city.ohda.lg.jp

 

今回は参加できませんでしたが、「大久保間歩」の限定ツアーがおすすめです。 

www.iwami.or.jp

 

事前に予約が必要ですので、お忘れなく。

 

 

外に出て、下ります。

 

f:id:kaguisu:20190523072412j:plain

帰り道も緑が青々としていて、気持ちがいいです。

 

f:id:kaguisu:20190523072407j:plain

 小さな橋。

 

ジブリに出てきそうですよね。

 

そして、次はここ。

 

羅漢寺・五百羅漢

下ってくると羅漢寺があり、そこには五百羅漢が安置されています。

 

f:id:kaguisu:20190523072516j:plain

五百羅漢は銀山で働いていた人を供養するためや、労働者の安全を願って作られたようです。

 

www.rakanji.jp

 

 

大森地区の古い町並み

そして、次はすぐ近くに大森地区の古い町並みがあります。

  

f:id:kaguisu:20190523080714j:plain

ここ、個人的にはすごく好きでした。

 

昔の建物などがそのまま残っており、とても風情があります。

 

f:id:kaguisu:20190523080740j:plain

まさかここでサヴィニャックを見るとは。。

 

いろいろなお店がある中で、石見銀山生活研究所の「群言堂」にはやられました。」

 

石見銀山生活研究所「群言堂」

  

f:id:kaguisu:20190523080901j:plain

まずは正面玄関。

 

なんですか、このハイセンスは。

 

群言堂は古民家に器や食品、洋服など、こだわりのものが置かれてます。

 

f:id:kaguisu:20190523081008j:plain

ここで一番おすすめなのが2階の読書ルーム。

 

f:id:kaguisu:20190523081012j:plain

ちゃぶ台があるので、床に座ってくつろいだり。

 

f:id:kaguisu:20190523081038j:plain

椅子に座って外をぼんやりと眺めたり。。

 

街並みや自然を堪能しながら、本を読めます。

 

近所にここがあったら、完全に入り浸ってますね。。

 

石見銀山に行かれる方はぜひ、いや必ず立ち寄ってください。

 

f:id:kaguisu:20190523081732j:plain

 

f:id:kaguisu:20190523081702j:plain 

www.gungendo.co.jp

 

 

それにしてもこの古い町並みは歩いていて気持ちがいいものです。

 

f:id:kaguisu:20190523081921j:plain

ほんと素敵ですよね。

 

こういう家に住みたい。

 

f:id:kaguisu:20190523081926j:plain

出窓に飾ってあるもの何だと思いますか?

 

実は石なんですよね。

 

シュールすぎます。

 

f:id:kaguisu:20190523081949j:plain

あとは、石見銀山資料館でお勉強。

 

igmuseum.jp

 

f:id:kaguisu:20190523081955j:plain

最後に蕎麦をいただいて、次の目的地の出雲へ向かいました。

 

次は出雲民藝館や出西窯、湯町窯についてと思いきや、その前に。。

 

続きはこちらを。  

www.kagu.tokyo

  

www.kagu.tokyo

 

 

スポンサーリンク