とりあえず家具

家具を中心に好きなモノなどについて綴っています。

スポンサーリンク

ハーマンミラーがHAYを買収?

 

ビッグニュースが飛び込んできました。

 

あの Herman Miller(ハーマンミラー)がデンマークの HAY(ヘイ)を買収したようです。

 

Herman Miller Acquires an Interest in HAY

 

ちょっと英語なので詳細はわかりませんが。笑

 

f:id:kaguisu:20180617103935j:plain

 

HAY

HAYは2002年にデンマークで設立されてます。

 

1950~60年代のデンマークの家具の影響を受けながらも、新しいデザインや最新の技術を取り入れた製品が多いのが特徴です。 

 

www.facebook.com

 

 

実はBorge MogensenがFDB時代にデザインしたJ41、J42などの版権を持っているらしく、HAYより復刻されてます。

 

J41 

 

J42

 

 ボーエ・モーエンセンのことならこちらにも。

www.kagu.tokyo

 

モーエンセン以外にもFDBの2代目代表の Poul M. Volther(ポール・M・ヴォルター)の椅子も!

 

J110

 

FDBと言えば、一度なくなった後に復活しましたよね。

 

デンマークで2013年に復活し、日本には2016年に進出してます。

 

2012年のHAYのカタログにFDBの商品がいくつか載っているので、FDBがなくなっていた時にライセンスを取得していたんですかね。

 

FDBの製品なのに、ライセンスはHAYにあるからHAYから商品として出る。

 

なんか変な感じですね。

 

それに今回のハーマンミラーによる買収のニュース。

 

今後、ますます複雑になっていくんだろうか。。

 

 

HAYでは他にも、Friso Kramer(フリソ・クラマー)と Wim Rietveld(ウィム・リートフェルト)がデザインした RESULT CHAIR(リザルトチェア)も復刻してます。

 

RESULT CHAIR(リザルトチェア) 

 

Wim Rietveld(ウィム・リートフェルト)の父はジグザグチェアやレッド&ブルーチェアで有名なGerrit Thomas Rietveld(ヘリット・トーマス・リートフェルト)です。

 

 

ちなみにHAYの日本の輸入代理店は株式会社ウェルカムです。

 

知らなかったんですが、DEAN & DELUCA や TODAY'S SPECIAL、あとは CIBONE もここがやっています。

 

CIBONEのあの独特な世界観は好きなんですよね。

www.cibone.com

 

10年ぐらい前にオランダのPiet Hein Eek(ピート・ヘイン・イーク)が廃材を利用しデザインしたスクラップウッドシリーズの椅子を見たくて行ったのを覚えてます。

 

www.cibone.com

 

www.cibone.com

 

www.cibone.com

 

改めて見てもやっぱり素敵だなー。

 

欲しい熱が再燃。

 

椅子ばっかり買ってもどうしようもない!と自分に言い聞かせる毎日。

 

とは言いつつも先日も椅子を購入するというアグレッシブな私。

 

お尻が10個ぐらいあればと思う今日この頃。

 

皆さんはお尻、いくつ欲しいですか?

 

  

www.kagu.tokyo

 

スポンサーリンク