とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノや建築、美術館、本、旅などについて綴っています。

スポンサーリンク

ピエール・ジャンヌレの家具を販売しているショップまとめ

【FLYMEe/フライミー】 ~5/10まで70,000円以上の購入で10,000マイルプレゼントのキャンペーン開催中!

日本最大級のブランド家具・インテリア通販・【FLYMEe/フライミー】

 

みなさん、Pierre Jeanneret(ピエール・ジャンヌレ)を知っていますか?

 

f:id:kaguisu:20200219225645j:plain

 

ル・コルビュジェの従兄弟のピエール・ジャンヌレは1896年・スイスのジュネーブ生まれ。

 

コルビュジェの良きパートナーとして、コルビュジェを陰で支え、共同で事務所を運営したり、チェアやソファ、テーブルなどをデザインしたりもしてます。

 

近年ではコルビュジェとジャンヌレが1951年~1965年にわたって取り組んだ、インドのチャンディーガルが取り上げられることも多く、ジャンヌレがデザインした家具は人気を博しています。

 

シャルロット・ぺリアンやジャン・プルーヴェ好きにはたまりませんよね。

 

NIGOやZOZOの前澤さんがコレクターとしては有名です。

 

今回はそのチャンディーガルのためにデザインされたピエール・ジャンヌレの家具を販売しているショップをご紹介したいと思います。

  

まずはここ。

 

SIGN 

 

以前は東京にあり、広島に拠点を移されてましたが2019年から東京・六本木でもまた店舗をオープンされてます。

 

広島の店舗も継続中?です。(アポイント制?)

 

ピエール・ジャンヌレはもちろん、ジャン・プルーヴェやシャルロット・ぺリアンなどなどレアなものが多数あります。

 

坂倉準三や柳宗理などのものもあり、扱われているものが超一流の銘品ばかりです。

 

sign-tokyo.net

 

2016年にSINGが広島のおりづるタワーで開催した「ル・コルビュジエとピエール・ジャンヌレによるインド・チャンディーガルの家具作品とホンマタカシによる写真展」に行きました。

 

 

f:id:kaguisu:20200219225708j:plain

展示会を見た後にSIGNの店舗にユニテダビタシオンの階段があってたまげました。

 

だって…階段ですよ… 

 

その時の記事はこちら。

www.kagu.tokyo

 

こだわりの逸品を探している方にはおすすめです。

 

SOUP / CLOZZET

 

大阪の中之島のすぐ南にあるSOUP / CLOZZETはフランスのヴィンテージ・アンティークなどを扱うショップ。

 

こちらもピエール・ジャンヌレがチャンディーガルのためにデザインした家具やシャルロット・ぺリアン、ジャン・プルーヴェの椅子などもあります。

 

 ぺリアンについてはこちらの本がおすすめですよ。

 

図録ということで日本との繋がりなど、驚くほど詳しくまとまってます。

 

 

フランスに強いこちらのショップは、日本であまり見ることができない

 

Mathieu Mategot (マシュー・マテゴ)

Roger Tallon(ロジェ・タロン)

Pierre Paulin(ピエール・ポラン)

Pierre Chapo(ピエール・シャポー)

Pierre Disderot(ピエール・ディデロ)

Jacques Biny(ジャック・ビニー)

Serge Mouille(セルジュ・ムーユ)

 

などがあるのも特長。

 

こちらにジャンヌレなどの商品が多数掲載されてますのでおすすめですよ。

 

www.clozzet.com

 

 

moto furniture

 

フィン・ユールやポール・ケアホルム、ハンス・J・ウェグナー、ピーター・ヴィッツ などの北欧ビンテージが多いですが、ジャンヌレの家具もあります。

 

とりあえず圧倒的な商品量に驚くと思いますので、一度のぞいてみて下さい。

 

moto-furniture.com

 

Maison = Y 

 

代官山にあるアトリエ ジャンヌ バレで不定期で展示・販売会をされてます。

 

商品数も多く、まとまって見られる機会はあまりないので、わざわざ行く価値はあると思います。

 

maison-y-collection.com

 

 

Objet d'art

 

インテリアのディレクションやオリジナル家具・什器の設計などを手がけているデザインユニット「Archeologie」のオリジナルブランド「Objet d'art(オブジェデアート)」

  

デザイナーズを中心としたアンティーク家具や作家さんの器などを扱われてます。

 

2017年6月に家具のショールームとアートギャラリーを兼ね備えた、日本発のデザインギャラリーを東京・江戸川区小松川にオープン。

  

archeologie.jp

  

五割一分

 

ビンテージではなく、新しいものですが。

 

インドの工房「Phantom Hands(ファントムハンズ」)によるチャンディーガルの家具の再生産プロジェクトから生まれた復刻品を販売してます。

 

こちらで詳しく紹介してます。 

www.kagu.tokyo

 

pierrejeanneret.jp

 

おわりに

 

いかがでしたか。

 

ジャンヌレの家具はまだまだ値上がりしていきそうですね。

 

欲しい方は早めに手に入れましょう。

 

楽天市場でピエール・ジャンヌレを探す

 

 ジャンヌレについてはこちらもどうぞ。

www.kagu.tokyo

スポンサーリンク