とりあえず家具

家具を中心に好きなモノなどについて綴っています。

スポンサーリンク

Hans J Wegner

椅子好き・北欧家具マニア必読!島崎信さんの「美しい椅子」!!

みなさん椅子は好きですか? これを見ているということは間違いなく、椅子好きな人でしょうね。 私もみなさんと同じで椅子が好きです。 好きを超えて、愛してます。。 趣味は「椅子を愛でる(めでる)」ことですから。。 私が椅子を好きになったきっかけは島…

愛知・名古屋、おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は名古屋周辺にある北欧ビンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 Favor ハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセン、カイ・クリスチャンセンなどの有名な作品を多く取り扱われてます。 www.favor-web.com www.instagram.com Espace K…

グリニッチで北欧ビンテージ家具買取サービスが始まりましたよ。

北欧ビンテージ家具を検討されている方に朗報です。 面白そうなサービスが開始されます。 北欧ビンテージ買取サービス グリニッチ(greeniche)では、自社で販売した北欧ビンテージ家具を5年後でも50%で買い取るサービスを始めてます。 10年後は40%で買い取…

ここは押さえておくべし!北欧ヴィンテージ家具の名店7選!!

年々人気が高まる北欧ビンテージ家具。 扱っているところもすごく多いですが、その中でも逸品ぞろいの名店を7店紹介したいと思います。 こだわりの逸品を探している人はまずこの7店を抑えておけば間違いないでしょう。 興石 京都にある名店。 数寄屋建築で…

大阪・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は大阪にある北欧ビンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 Swanky Systems 大阪で北欧ビンテージ家具といえばここ。 ハンス・J・ウェグナーをはじめ、フィン・ユールやアルネ・ヤコブセン、ピーター・ヴィッツなどのハイクラスのモノか…

椅子マニア必見!「近代椅子コレクション ムサビのイス3D」

片時も頭の中からイスが離れない方に朗報です。 いつでも椅子を眺められる面白いアプリがあるんです。 iPhoneしか対応していませんが。。 「近代椅子コレクション ムサビのイス3D」 武蔵野美術大学美術館・図書館は1967年の開館以来、ポスターやイス、玩具、…

東京・北欧家具が買えるおすすめのインテリアショップ

今回は東京で北欧家具を買えるお店を紹介したいと思います。 ACTUS 説明不要の名店。 家具を探すなら、見ておいて損はないです。 北欧家具だけでなく、様々なお洒落なテイストの家具がありますし、雑貨も豊富なので見てるだけでも夢が膨らみます。 https://w…

カール・ハンセン が国内2店舗目となる直営店を大阪にオープン

昨今、飛ぶ鳥を落とす勢いのカール・ハンセン。 遂に東京に次ぐ国内2店舗目の直営店を2018年6月6日にオープンしました。 カール・ハンセン&サン フラッグシップ・ストア大阪 国内2店舗目として選ばれたのは、大阪の南堀江です。 オープンを記念して、キャン…

東京・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今日は東京にある北欧ヴィンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 さすが首都・東京だけあって、名店揃いです。 まずはここ! HIKE 中目黒にある名店。 ここのセンスの良さには脱帽です。 ここに行くために中目黒に行くと言っても過言ではな…

「世界現代工芸展・スカンディナビアの工芸」が開催されたのは1978年。

前回に引き続き、今回も図録繋がりということで。。 「世界現代工芸展・スカンディナビアの工芸」 1978年に東京国立近代美術館で「世界現代工芸展・スカンディナビアの工芸」が開催されています。 そのあと、京都国立近代美術館に巡回してます。 フィンユー…

アルネ・ヤコブセンとハンス・J・ウェグナーとオーフス市庁舎

アルネ・ヤコブセンとハンス・J・ウェグナーには繋がりがあるんですが知ってますか? 実は、上司と部下の関係でした。 意外ですよね? アルネ・ヤコブセン事務所にて 実はウェグナーは1940~43年ごろまで、アルネ・ヤコブセンの建築事務所で勤務していたんで…

GETAMA(ゲタマ)とは。GE290とかデイベッドとか。

最近、北欧ビンテージがかなり一般的にも浸透してきましたよね。 その中でもソファで断トツの人気を誇るのがGETAMA(ゲタマ)のソファ、GE290ではないでしょうか。他にもゲタマのソファはいくつかありますし、デイベッドなんかも有名です。 そこで今日はGETA…

今日は何の日?そう、ハンス・J・ウェグナーの誕生日!!

本日4月3日は、われらが愛するハンス・J・ウェグナーの生誕日です! おめでとうございます!! 皆さん、うっかり忘れてませんでしたか?不覚にもわたくしは忘れてました。。 思い出してよかった。。 1914年生まれなので、104年前ですか。 日本でいうと大正4…

北欧家具好きなら織田憲嗣さんの「名作椅子大全」を読むべし!

名作椅子大全は永久に不滅です。 これを手に入れたのは2008年頃だったかと。 とりあえず椅子の情報が欲しくてほしくてたまらない時に出会った1冊です。 イラストレーテッド 名作椅子大全 椅子が好きな私は、今でもそうですが家具や椅子の本をよく読みます。 …

Peter's Chair & Table(ピーターズチェア&テーブル)誕生秘話

ウェグナーとモーエンセン、2人は仲良し。 共に1914年生まれです。 ボーエ・モーエンセンに子どもが生まれた時のエピソードです。 まぁ、私はこの話が大好きで大好きで。。笑 モーエンセンの子どもの名前を付けたのは誰かご存知ですか? な・な・なんとハン…

北欧家具を代表する椅子・Yチェア。肝心の座り心地は?

Yチェア。 インテリアの雑誌を開いて、載ってないことはないんじゃないかと思うほど人気が高い椅子です。 家具が好きな人ならどこかで一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。 Yチェア 北欧家具の中でも知名度は抜群のYチェア。 北欧家具のアイコン的存…

ザ・チェア(The chair)の時間ですよ!

家具について書こうと思うと、やっぱりまずは椅子かなということで、今日は椅子について書きます。 まぁ、しばらく椅子中心になるかと思います。 椅子といっても世の中にはたくさんあって、色々好きな椅子もあるんですけど、まずは「ザ・チェア(The chair)…

スポンサーリンク