とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノや建築、美術館、本、旅などについて綴っています。

スポンサーリンク

北欧家具好き必読!「流れがわかる!デンマーク家具のデザイン史」

北欧家具・デンマーク家具好きの皆さんに朗報です。 素晴らしい本が発売されましたよ!! これまでにも島崎信さんの美しい椅子や www.kagu.tokyo 織田憲嗣さんの「名作椅子大全」など www.kagu.tokyo などおすすめの本を紹介してきましたが、それに勝るとも…

北欧家具や椅子の勉強を始める人へのおすすめ本・4選

皆さん、椅子は好きですか? はい、私は椅子が好きです。 好きすぎて、たまにお尻が5つぐらいほしいなとバカなことを考えたりします。 そんな椅子好きな私が北欧家具やイス、インテリアの勉強をしたいと思っている人へおすすめの本を紹介したいと思います。 …

椅子好き・北欧家具マニア必読!島崎信さんの「美しい椅子」!!

みなさん椅子は好きですか? これを見ているということは間違いなく、椅子好きな人でしょうね。 私もみなさんと同じで椅子が好きです。 好きを超えて、愛してます。。 私が椅子を好きになったきっかけは島崎信さんが書いた 「美しい椅子」 が大きく影響して…

必見!ボーエ・モーエンセンのドキュメンタリー映画DVD!

北欧家具を語るうえで欠かせないのが、ボーエ・モーエンセン。 そのドキュメンタリー映画があるのをご存知ですか? 日本語字幕付きのDVDとして発売されてます。 Borge Mogensen 「DESIGN FOR LIFE」 約58分のドキュメンタリー映画。 息子のトーマス・モーエ…

ミッドセンチュリーファン必見!BRUTUS「Mid-Century」特集。

今回のBRUTUSは家具好きなら必見ですよ。 BRUTUS「Mid-Century」特集 アメリカのミッドセンチュリー期に活躍したチャールズ・レイ・イームズやジョージ・ネルソン、アレキサンダー・ジラードにスポットを当てた1冊です。 イームズのヴィンテージシェルの見分…

美の壺でリフレッシュ。椅子、建築、器などなど。

休みの日にのんびりしながら「美の壺」を見るのが好きです。 何でしょう、あのすごくゆる~い感じ。 美の壺 草刈正雄さんのユーモアがある小芝居と木村多江さんの優しい語り。 バックには洒落たジャズ。 独特な世界観にいつも魅了されます。 昔はガチョーン…

「イサムノグチ庭園美術館」は死ぬまでに行くべき美術館の1つ!!

イサムノグチ庭園美術館が日本にあるのを知ってますか? 意外と知られていないんですよね。 日本にあるんです、日本に。。 これを見ずして、何を見る! 一見の価値ありです! イサムノグチ庭園美術館(The Isamu Noguchi Garden Museum Japan) イサムノグ…

「世界現代工芸展・スカンディナビアの工芸」が開催されたのは1978年。

前回に引き続き、今回も図録繋がりということで。。 「世界現代工芸展・スカンディナビアの工芸」 1978年に東京国立近代美術館で「世界現代工芸展・スカンディナビアの工芸」が開催されています。 そのあと、京都国立近代美術館に巡回してます。 フィンユー…

Finn Juhl(フィン・ユール)追悼展

突然ですが、この本は何の本でしょう? Danish Chairs?? いいえ、違います。 これでわかりますか? はい、正解はFinn Juhl(フィン・ユール)追悼展の図録です。 そもそもタイトルでバレてましたかね?笑 Finn Juhl(フィン・ユール)追悼展 皆さん、ご存…

北欧家具好きなら織田憲嗣さんの「名作椅子大全」を読むべし!

名作椅子大全は永久に不滅です。 これを手に入れたのは2008年頃だったかと。 とりあえず椅子の情報が欲しくてほしくてたまらない時に出会った1冊です。 イラストレーテッド 名作椅子大全 椅子が好きな私は、今でもそうですが家具や椅子の本をよく読みます。 …

スポンサーリンク