とりあえず家具

家具を中心に好きなモノなどについて綴っています。

スポンサーリンク

ヴィンテージ

愛知・名古屋、おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は名古屋周辺にある北欧ビンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 Favor ハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセン、カイ・クリスチャンセンなどの有名な作品を多く取り扱われてます。 www.favor-web.com www.instagram.com Espace K…

必見!ボーエ・モーエンセンの新作がカール・ハンセンから発表!!

Carl Hansen(カール・ハンセン)からBorge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)の新作が発表されてます! Huntsman Chair 2019年1月14日~20日に開催されましたケルン国際家具インテリア見本市で発表されました。 www.instagram.com 詳細はこちらに。 www.car…

グリニッチで北欧ビンテージ家具買取サービスが始まりましたよ。

北欧ビンテージ家具を検討されている方に朗報です。 面白そうなサービスが開始されます。 北欧ビンテージ買取サービス グリニッチ(greeniche)では、自社で販売した北欧ビンテージ家具を5年後でも50%で買い取るサービスを始めてます。 10年後は40%で買い取…

ミッドセンチュリーファン必見!BRUTUS「Mid-Century」特集。

今回のBRUTUSは家具好きなら必見ですよ。 BRUTUS「Mid-Century」特集 アメリカのミッドセンチュリー期に活躍したチャールズ・レイ・イームズやジョージ・ネルソン、アレキサンダー・ジラードにスポットを当てた1冊です。 イームズのヴィンテージシェルの見分…

アアルトのビンテージを買うなら「北欧家具talo」と「haluta」がおすすめ!

みなさん、アルヴァ・アアルトは好きですか? 私はもちろん大好きですよ。 葉山の「アアルト展」にも行ってきましたしね。 www.kagu.tokyo 最近のアアルトは可愛らしいイメージで演出されることが多く、特に女性の人気が高そうな気がします。 ミナ・ペルホネ…

ここは押さえておくべし!北欧ヴィンテージ家具の名店7選!!

年々人気が高まる北欧ビンテージ家具。 扱っているところもすごく多いですが、その中でも逸品ぞろいの名店を7店紹介したいと思います。 こだわりの逸品を探している人はまずこの7店を抑えておけば間違いないでしょう。 興石 京都にある名店。 数寄屋建築で…

東京・おすすめの北欧ヴィンテージ雑貨店 完全版

これまでに様々な内容の記事を書いてきましたが、うちのブログで一番人気なのがこちら。 www.kagu.tokyo やはりこういう情報が需要があるんだなと思いましたので、今回は東京にあるおすすめの北欧ヴィンテージ雑貨を扱っているお店をご紹介したいと思います…

これは期待大!!ルート・ブリュック(Rut Bryk)展が日本で開催!!

まさか日本で彼女の展示会が開催される日が来るとは。。 満を持しての登場です。 誰? ルート・ブリュック(Rut Bryk)? と思った人も少なくないと思います。 それでは、タピオ・ヴィルカラ(Tapio Wirkkala)はどうですか? タピオ・ヴィルカラであれば、…

チャンディーガルの家具。コルビュジェとジャンヌレとホンマタカシ。時々ジャン・プルーヴェ。

2016年の話です。 場所は広島のおりづるタワー。 www.orizurutower.jp そこで開催されてたんです、貴重な展示会が。 その名も。。 ル・コルビュジエとピエール・ジャンヌレによるインド・チャンディーガルの家具作品とホンマタカシによる写真展 反射して、よ…

デンマークの蚤の市「フレデリクスベア広場」の思い出

前々回、蚤の市のことをアップしたので、今日も蚤の市について。 場所は日本ではなくデンマークです。 とは言っても2011年のことなので、だいぶ前のことですが。。 フレデリクスベア広場で行われていた蚤の市です。 コペンハーゲン駅からちょっと離れていま…

ベニワレン好き必見!「LIGHT YEARS」に行ってきました!

福岡にある「LIGHT YEARS」に行ってきました。 福岡の中心・博多駅から歩いて10分ほど。 お洒落な看板。 看板だけ見るとちょっと海外のような感じですね。 まぁ、英語だから当たり前か。。 外観はシンプル。 ここの1Fが「LIGHT YEARS」です。 正直、目立た…

大阪・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は大阪にある北欧ビンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 Swanky Systems 大阪で北欧ビンテージ家具といえばここ。 ハンス・J・ウェグナーをはじめ、フィン・ユールやアルネ・ヤコブセン、ピーター・ヴィッツなどのハイクラスのモノか…

ベニワレン大量入荷!on the shore にてモロッカンラグイベント開催中!

新宿区早稲田にある「on the shore」に先日行ってきました。 早稲田駅から歩いて10分ほど。 外観。 住宅街の中にポツンとあるので、本当にお店があるかなと少々不安になりました。。 この時にはまだ開催されてませんでしたが、現在面白いイベントが開催され…

大興奮!葉山で開催中の「アアルト展」に行ってきました!

遂に待ちに待ったこの日が。。 神奈川県立美術館、葉山館で開催中の「アルヴァ・アアルト展」に行ってきました。 逗子駅に到着。 逗子駅前からバスで15~20分。 海沿いを走るので、景色も楽しめますよ。 遂に到着。 アルヴァ・アアルト ―もうひとつの自然 日…

宮崎椅子製作所といえば・・・PePe?No.42?hata?

宮崎椅子製作所、知ってますか? 宮崎県にある椅子を作っている会社ではありません。 徳島県にある椅子を作っている評判の会社です。 実はこの会社凄いんです。 宮崎椅子製作所 創業は1969年。 徳島県鳴門市にて。 元々、徳島(阿波国)は船大工が栄えた町で…

「世界はほしいモノにあふれてる」で北欧ビンテージ家具・スウェーデン特集!!

絶対見てください!! 北欧ビンテージ特集がありますよ。 恥ずかしながら、見逃していたんですけど、 再放送があります。 7月26日(木)16:25~16:50 www4.nhk.or.jp これ見ないとほんと損ですよ! ってまだ私も見てないんですけどね。 スウェーデン・マル…

フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア 展覧会情報

これは行かなくては。 アラビア、イッタラ好き必見。 フィンランド陶芸 芸術家たちのユートピア 茨城を皮切りに東京、岐阜、山口、大阪と巡回します。 フィンランドと日本修好100年を記念して開催される「フィンランド陶芸:芸術家たちのユートピア」では、…

Preben Fabricius & Jorgen Kastholm (プレバン・ファブリシャス&ヨルゲン・カストホルム) はもっと評価されるべき。

前回、ヤマギワのSOLARについて書きましたが、 Jorgen Kastholm & Preben Fabricius(ヨルゲン・カストホルム&プレバン・ファブリシャス)について、もう少し続けたいと思います。 Preben Fabricius & Jorgen Kastholm (プレバン・ファブリシャス&ヨルゲン…

東京・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今日は東京にある北欧ヴィンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 さすが首都・東京だけあって、名店揃いです。 まずはここ! HIKE 中目黒にある名店。 ここのセンスの良さには脱帽です。 ここに行くために中目黒に行くと言っても過言ではな…

ベニワレンとは

みなさん、ベニワレンをご存知ですか? インテリアが好きな方でしたら、どこかで聞いたことがあると思います。 近年、日本でも大人気のモロッコのラグ・絨毯です。 ベニワレン(Beni Ouarain) モロッコの原住民族で山岳地帯の遊牧民・ベルベル人がベニワレ…

ルイスポールセン・パントンの照明「LamPetit」

はい、これ、ヴァーナー・パントンの照明です。 LamPetitという名前です。 デザインは1966年。 一応、メーカーはLouis Poulsen(ルイス・ポールセン)なんですよね。 パントンというと、 Panthell(パンテラ)とか VERPAN(ヴァーパン)のVP GLOBE 50(VP グ…

これを読めばすべてわかる!北欧ビンテージ家具とは。

1950~60,70年代ごろに作られた北欧ビンテージ家具について綴りたいと思います。 よく巷で、北欧ビンテージ家具と呼ばれますが、その中でも圧倒的に種類が多く、人気が高いのがデンマークのビンテージ家具です。 ウェグナー等の有名なデザイナーのものも多数…

GETAMA(ゲタマ)とは。GE290とかデイベッドとか。

最近、北欧ビンテージがかなり一般的にも浸透してきましたよね。 その中でもソファで断トツの人気を誇るのがGETAMA(ゲタマ)のソファ、GE290ではないでしょうか。他にもゲタマのソファはいくつかありますし、デイベッドなんかも有名です。 そこで今日はGETA…

今日は何の日?そう、ハンス・J・ウェグナーの誕生日!!

本日4月3日は、われらが愛するハンス・J・ウェグナーの生誕日です! おめでとうございます!! 皆さん、うっかり忘れてませんでしたか?不覚にもわたくしは忘れてました。。 思い出してよかった。。 1914年生まれなので、104年前ですか。 日本でいうと大正4…

北欧家具好きなら織田憲嗣さんの「名作椅子大全」を読むべし!

名作椅子大全は永久に不滅です。 これを手に入れたのは2008年頃だったかと。 とりあえず椅子の情報が欲しくてほしくてたまらない時に出会った1冊です。 イラストレーテッド 名作椅子大全 椅子が好きな私は、今でもそうですが家具や椅子の本をよく読みます。 …

Finn Juhl(フィン・ユール)は天才?

今日はこのお方、Finn Juhl(フィン・ユール)大先生です。 Finn Juhl(フィン・ユール) フィン・ユールは1912年生まれで、Hans J Wegner(ハンス・J・ウェグナー)やBorge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)が1914年生まれなので、ほぼ同じ時代に活躍して…

Kaare Klint(コーア・クリント)はデンマーク家具の父です。

みなさん、Kaare Klint(コーア・クリント)を知ってますか? 最近ではハンス・J・ウェグナーやアルネ・ヤコブセンばかりが脚光を浴びてますが、彼を語らずしてデンマーク家具は語れませんからね。要チェックですよー。 デンマーク家具の父と呼ばれるぐらい…

Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)といえばJ39かな。

わたくし、玄人(くろうと)っていう言葉の響きが好きです。 今日はその言葉がぴったりなあの方について。 Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン) Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)って渋いですよねー。 顔も作品も。 なんというかデザイン一つとっ…

北欧家具を代表する椅子・Yチェア。肝心の座り心地は?

Yチェア。 インテリアの雑誌を開いて、載ってないことはないんじゃないかと思うほど人気が高い椅子です。 家具が好きな人ならどこかで一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。 Yチェア 北欧家具の中でも知名度は抜群のYチェア。 北欧家具のアイコン的存…

スポンサーリンク