とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノや建築、美術館、本、旅などについて綴っています。

スポンサーリンク

兵庫・神戸 おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は関西・大阪のお隣、兵庫・神戸にある北欧ビンテージショップをご紹介したいと思います。 まずはここ。 TIMELESS also 北の椅子と ibukiya 81 yaichi markka 北欧雑貨と暮らしの道具lotta ロイズ・アンティークス 番外編① 大阪・おすすめの北欧ヴィンテ…

香川・高松で見ないと損するおすすめのデザイン・建築スポット8選。

うどん県として有名な香川県。 他にも瀬戸内国際芸術祭で直島や小豆島、豊島などが有名ですが、実は高松市には巨匠の建築やデザイン、美術館などが多く存在していることは意外と知られていません。 皆さんにもぜひ一度行っていただきたいおすすめのスポット…

香川・高松旅⑧番外編・丸亀市猪熊弦一郎現代美術館を堪能。

高松を堪能した私が次に向かったのはどうしても行きたかった丸亀へ… 目的は丸亀市猪熊弦一郎現代美術館です。 丸亀は高松駅からは特急だと20分ほど。 丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(MIMOCA) 猪熊弦一郎とは 外観 館内 アクセス おわりに 丸亀市猪熊弦一郎現…

香川・高松旅⑦イサムノグチも愛した元祖デザインカフェ「城の眼」は必ず行くべし!

高松市歴史資料館を堪能した私が次に向かったのは、地元の人だけでなく、県内外にも多くのファンをもつ「城の眼」です。 元祖デザインカフェと呼ばれる「城の眼」をこの目で確かめるべく、高鳴る気持ちを抑えながら向かいます。 城の眼 1962年(昭和33年)に…

香川・高松旅⑥ジョージ・ナカシマ、イサムノグチ、流政之など。

次は高松市歴史資料館。 目的はこちらを鑑賞するためです。 既に終わってますが悪しからず… 高松市歴史資料館 「心を豊かにするデザイン -讃岐民具連とその時代-」 讃岐民具連に加えて、1950~60年代に高松で活躍した人々の作品の展示です。 このスツールは…

香川・高松旅⑤栗林公園行くなら掬月亭は必ず行くべし!

香川旅の2日目は早朝から栗林公園に来ました。 栗林公園は月によって変わりますが、遅くても7時には開園してますので、早朝から行動したい方にはおすすめです。 栗林公園 掬月亭 商工奨励館 讃岐民芸館 讃岐うどん「上原屋本店」 おわりに 栗林公園 栗林公…

香川・高松旅④みんなで守ろう!丹下健三設計の旧香川県立体育館!!

ジョージナカシマ記念館の次は丹下健三設計の香川県立体育館です! 旧香川県立体育館 竣工当時 危機遺産 新香川県立体育館 仏生山温泉・天平湯 おわりに 旧香川県立体育館 「船の体育館」の名称で親しまれていました。 えっ? 親しまれていた?? そうです、…

香川・高松旅③ジョージ・ナカシマ記念館に行ってきました!

香川県庁舎・東館、イサムノグチ庭園美術館と興奮しっぱなしの私が次に目指すのは… ジョージ・ナカシマ記念館 です。 ジョージ・ナカシマとは 桜製作所・ジョージナカシマ記念館 アクセス 桜ショップ 高松店 東京・銀座店 おわりに ジョージ・ナカシマとは …

香川・高松旅②念願のイサムノグチ庭園美術館へ…

香川県庁舎・東館を堪能し、うどんも食べ、身も心も満足した私が次に目指すのは… そうです… 今回の旅の一番の目的でもある… イサムノグチ庭園美術館に行くことです!! 香川県庁舎・東館でも興奮しっぱなしの私でしたが、イサムノグチ庭園美術館を前にしたら…

香川・高松旅①香川県庁舎は丹下健三の最高傑作?!

今回は少し前の話にはなりますが、香川県高松市に行った時の話です。 高松といえば、「うどん!」と思ったら大間違いです。 素敵な建物や美術館があるんですよ。 それでははじまりはじまり~。 香川県庁舎・東館 外観 ピロティ 内部 広場・庭園 ガイドツアー…

千葉・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は千葉県にある北欧ビンテージショップをご紹介したいと思います。 chair-chair インテリアカーサ RETRO Kirkas 番外編① 東京・埼玉・千葉の北欧ビンテージショップ 番外編② 北欧ビンテージ家具の名店7選 おわりに chair-chair イームズなどのアメリカ…

神奈川・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は神奈川にある北欧ビンテージショップをご紹介したいと思います。 北欧家具talo 北欧家具talo tool&tool TEAK DECO BOCO MOTO FURNITURE 番外編① 東京・埼玉・千葉の北欧ビンテージショップ 番外編② 北欧ビンテージ家具の名店7選 おわりに まずはここ…

必見!フィン・ユール愛が止まらない織田憲嗣さんの動画6本。

Finn Juhl(フィン・ユール)研究の第一人者と言えばこの方、織田憲嗣さん。 椅子研究家で東海大学の名誉教授でもあります。 その織田憲嗣さんが日本では約30年ぶりとなるフィン・ユール展を開催されました。 既に終わってしまってますが… ちなみにこちら…

埼玉・おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は埼玉にある北欧ビンテージショップをご紹介したいと思います。 tanuki Bellbet(ベルベット) 番外編① 東京・埼玉・神奈川の北欧ビンテージショップ 番外編② 北欧ヴィンテージ家具の名店7選 おわりに まずはこちら。 tanuki デンマーク、フィンランド…

2020年の目標を勝手に宣言します。

2020年になりましたね。新年、いかがお過ごしでしょうか。いきなりですが、2020年になりましたので、今年の目標を立てようと思います。令和2年の今年の目標は…「ブログを50本書くことと本を50冊読みます!」

2019年最も読まれた記事ベスト10!

今年も残すところあとわずか。 家具を中心に様々なことを好き勝手に綴っているブログも書き始めて1年9か月ほどになりました。 1年目の2018年は94記事で、2年目の今年はなんと34記事… ちょっと怠けてしまいました… 来年こそはしっかりと書きたいと思います! …

関西・大阪 北欧家具を買うならここ!おすすめのインテリアショップ 完全版

第二の都市、関西の中心・大阪にある北欧家具が買えるインテリアショップを紹介したいと思います。 HOUSE OF TOBIAS JACOBSEN(ハウス オブ トビアス・ヤコブセン) ROGOBA(ロゴバ) ACTUS(アクタス) Carl Hansen & Son REPUBLIC OF FRITZ HANSEN STORE …

水栓金具はアルネ・ヤコブセンの「VOLA」が秀逸!

今日はArne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)の話。 早速ですが、これ何かわかりますか? 好きな方はご存知かと思いますが、知らなかったと言う人も意外といるのではないでしょうか? 正解はアルネ・ヤコブセンがデザインした「VOLA」シリーズの水栓金具です…

九州・熊本のおすすめ観光スポット7選。民芸や器など。

九州の熊本に行くならぜひ行ってほしいところをまとめてました。 器、竹細工、郷土玩具、雑貨などなど。 特に民芸(民藝)好きなら間違いなく楽しんでもらえる自信があります! 小代焼ふもと窯 木の葉猿窯元 工藝きくち 魚座民芸店 熊本国際民藝館 熊本県伝…

民藝を巡る旅・熊本⑥熊本国際民藝館と外村吉之介と井上泰秋。

「工藝きくち」を後にした私が次に向かうのは「熊本国際民藝館」です。 「工藝きくち」がある熊本中心部からでも北に車で20分程度の場所にあります。 民藝館巡りが好きな私はここも必ず行きたいと思ってました。 とは言っても、これまでに行ったのは東京の…

民藝を巡る旅・熊本⑤「工藝きくち」に行かずしてどこに行く!

くまもと工芸会館を後にした私が次に向かったのは「工藝きくち」です。 工藝きくち 熊本市中心部からすぐ近くにあります。 とても楽しみにしていたので、「工藝きくち」を前にして胸が高鳴ります。 看板、素敵です。 建物外観。 駐車場の案内がかわいい。 入…

民藝を巡る旅・熊本④くまもと工芸会館で竹細工に開眼!?

お腹を満たした私は次なる目的地・くまもと工芸会館へ… これまでの話はこちらから。 www.kagu.tokyo www.kagu.tokyo www.kagu.tokyo では、早速行ってまいります。 くまもと工芸会館 来ました、くまもと工芸会館。 熊本市南区川尻町にあります。 熊本市中心…

民藝を巡る旅・熊本③熊本城からの…キジ馬と彦一こまにうっとり。

2日目、行きたいところはだいたい10時ごろからのオープン予定でしたので、朝は熊本城を散策しました。 1日目の「小代焼ふもと窯」、「木の葉猿窯元」についてはこちらをどうぞ。 www.kagu.tokyo www.kagu.tokyo 熊本城 2016年の熊本地震で大きな被害を受けた…

民藝を巡る旅・熊本②イームズも愛したとされる木の葉猿。

「小代焼ふもと窯」を満喫した私は次なる目的地へ。 あのミッドセンチュリーのアメリカの大物、チャールズ・レイ・イームズも愛したとされる 「木の葉猿」 を求めに…。 っとその前にせっかく熊本へ来たので、ちょっと温泉にでもということで、 小代焼ふもと…

民藝を巡る旅・熊本①「小代焼ふもと窯」で井上尚之さん降臨

今回は熊本へ民藝を巡る旅へ行ってきました。 いつか行きたいなと思っていましたが、遂に行ってきました。 ちなみに前回の民藝の旅は島根でした。 出雲民藝館や湯町窯、出西窯、objectsなどなど。最高の旅でした。 www.kagu.tokyo 旅っていいですよね。 毎回…

約6万点を無料公開!イサム・ノグチ財団・庭園美術館の懐の深さに感謝!

今回ご紹介するのはイサム・ノグチ美術館。 以前ご紹介した香川県高松市の牟礼にあるイサムノグチ庭園美術館ではありません。 イサム・ノグチ美術館 こちらです。 そうです、アメリカのニューヨークにあるイサム・ノグチ美術館です。 一度は行ってみたいです…

北欧家具好き必読!「流れがわかる!デンマーク家具のデザイン史」

北欧家具・デンマーク家具好きの皆さんに朗報です。 素晴らしい本が発売されましたよ!! これまでにも島崎信さんの美しい椅子や www.kagu.tokyo 織田憲嗣さんの「名作椅子大全」など www.kagu.tokyo などおすすめの本を紹介してきましたが、それに勝るとも…

挑戦者求む!Casa BRUTUSの「アート・建築・デザイン検定」

Casa BRUTUSのサイトに「アート・建築・デザイン検定」という面白いものがありますよ。 検定と言っても、10問しかないのでサクッと挑戦してみましょう。 バウハウス検定 今年で100周年ということに驚きですね。 各地で展覧会なども開催されており、デザイン…

「バウハウス100年映画祭」見ずして何を見る!BAUHAUSファン必見!

バウハウス((BAUHAUS)開校100周年を記念して、世界各国でバウハウスに関する様々な催しが開催されていますね。 日本でも「きたれ、バウハウス」が日本各国を巡回してます。 www.kagu.tokyo そこで、またまた楽しみな情報が。。 バウハウス100年映画祭 開催…

北欧家具や椅子の勉強を始める人へのおすすめ本・4選

皆さん、椅子は好きですか? はい、私は椅子が好きです。 好きすぎて、たまにお尻が5つぐらいほしいなとバカなことを考えたりします。 そんな椅子好きな私が北欧家具やイス、インテリアの勉強をしたいと思っている人へおすすめの本を紹介したいと思います。 …

スポンサーリンク