とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノについて綴っています。

スポンサーリンク

民藝を巡る旅・熊本④くまもと工芸会館で竹細工に開眼!?

お腹を満たした私は次なる目的地・くまもと工芸会館へ… くまもと工芸会館 来ました、くまもと工芸会館。 熊本市南区川尻町にあります。 熊本市中心部からは車で30分程度。 前回紹介しました熊本城のすぐ近くにある熊本県伝統工芸会館とよく間違われるみた…

民藝を巡る旅・熊本③熊本城からの…キジ馬と彦一こまにうっとり。

2日目、行きたいところはだいたい10時ごろからのオープン予定でしたので、朝は熊本城を散策しました。 1日目の「小代焼ふもと窯」、「木の葉猿窯元」についてはこちらをどうぞ。 www.kagu.tokyo www.kagu.tokyo 熊本城 2016年の熊本地震で大きな被害を受けた…

民藝を巡る旅・熊本②イームズも愛したとされる木の葉猿。

「小代焼ふもと窯」を満喫した私は次なる目的地へ。 あのミッドセンチュリーのアメリカの大物、チャールズ・レイ・イームズも愛したとされる 「木の葉猿」 を求めに…。 っとその前にせっかく熊本へ来たので、ちょっと温泉にでもということで、 小代焼ふもと…

民藝を巡る旅・熊本①「小代焼ふもと窯」で井上尚之さん降臨

今回は熊本へ民藝を巡る旅へ行ってきました。 いつか行きたいなと思っていましたが、遂に行ってきました。 ちなみに前回の民藝の旅は島根でした。 出雲民藝館や湯町窯、出西窯、objectsなどなど。最高の旅でした。 www.kagu.tokyo 旅っていいですよね。 毎回…

約6万点を無料公開!イサム・ノグチ財団・庭園美術館の懐の深さに感謝!

今回ご紹介するのはイサム・ノグチ美術館。 以前ご紹介した香川県高松市の牟礼にあるイサムノグチ庭園美術館ではありません。 イサム・ノグチ美術館 こちらです。 そうです、アメリカのニューヨークにあるイサム・ノグチ美術館です。 一度は行ってみたいです…

北欧家具好き必読!「流れがわかる!デンマーク家具のデザイン史」

北欧家具・デンマーク家具好きの皆さんに朗報です。 素晴らしい本が発売されましたよ!! これまでにも島崎信さんの美しい椅子や www.kagu.tokyo 織田憲嗣さんの「名作椅子大全」など www.kagu.tokyo などおすすめの本を紹介してきましたが、それに勝るとも…

挑戦者求む!Casa BRUTUSの「アート・建築・デザイン検定」

Casa BRUTUSのサイトに「アート・建築・デザイン検定」という面白いものがありますよ。 検定と言っても、10問しかないのでサクッと挑戦してみましょう。 バウハウス検定 今年で100周年ということに驚きですね。 各地で展覧会なども開催されており、デザイン…

「バウハウス100年映画祭」見ずして何を見る!BAUHAUSファン必見!

バウハウス((BAUHAUS)開校100周年を記念して、世界各国でバウハウスに関する様々な催しが開催されていますね。 日本でも「きたれ、バウハウス」が日本各国を巡回してます。 www.kagu.tokyo そこで、またまた楽しみな情報が。。 バウハウス100年映画祭 バウ…

北欧家具や椅子の勉強を始める人へのおすすめ本・4選

皆さん、椅子は好きですか? はい、私は椅子が好きです。 好きすぎて、たまにお尻が5つぐらいほしいなとバカなことを考えたりします。 そんな椅子好きな私が北欧家具やイス、インテリアの勉強をしたいと思っている人へおすすめの本を紹介したいと思います。 …

北欧雑貨好きにおすすめのショップ。スコープ(scope)は知らないと損!

いつ見ても面白いサイト。 北欧雑貨好きなら知らない人はいないのではないでしょうか。 そう、「スコープ(scope)」です。 scope 強烈なキャラで一度見たら忘れられないシャチョウ率いるスコープ(scope)。 実店舗はなく、ECサイト・通販のみで販売されて…

おしゃれで細身のおすすめ3色ボールペンならラミー(LAMY L405) × ジェットストリームしかないでしょ!

皆さん、ボールペンって何を使ってますか? 高級ボールペンの代名詞、モンブラン(MONTBLANC)のマイスターシュテュック。 カランダッシュ(CARAN d'ACHE)。 いやいや、使い勝手を考えるとフリクション。 などなど、いろいろな意見があると思います。 フリ…

ぶらり島根旅⑥器と民藝が好きなら松江のobjectsへ行かんかい!!

今年一番和んだと言っても過言ではないような志布志焼・湯町窯でのひと時を堪能した後は松江の中心部に向かいます。 そう、目的は「objects」です! 湯町窯の最寄駅の玉造温泉駅で電車に乗り込みました。 車窓からは宍道湖が。 きれいだなーと思っているのも…

ぶらり島根旅⑤エッグベーカーで有名な湯町窯へ。だんだ~ん♬

出雲民藝館を後にし、目指すは松江の布志名焼・湯町窯。 湯町窯は1922年(昭和11年)に開窯。 2代目の福間貴士さんが柳宗悦の民芸運動に共感し、参加することになりました。 その後、バーナード・リーチから今や湯町窯の代名詞ともなったエッグベーカーやス…

ぶらり島根旅④出雲民藝館で湯町窯と出会いました。

出西窯を後にして、次は出雲民藝館に向かいます。 出雲市駅からJRで1駅の西出雲駅へ。 駅からは歩いて10分ほど。 ありました、出雲民藝館。 塀に沿って左に進みます。 突き当りを右折すると門が見えてきます。 このフォント、趣がありますよね。 良い雰囲気…

ぶらり島根旅③出西窯で出西ブルーの美しさと職人さんの優しさにほっこり。

続いて、出西窯に向かいます。 出雲市駅からタクシーで10分2000円ほど。 「出西くらしのViLLAGE」に到着です。 ここは出西窯だけでなく、ル コションドール 出西(Le CochonD’or Shussai )、Bshopがあります。 着いたのは10時ごろ。 出西窯の販売所「くらし…

ぶらり島根旅②出西窯に行くと思いきや出雲大社に。。

ぶらり島根旅2日目。 本日は民藝パワーを浴びようと思います。 時間を有効に使いたいので、まずは一番朝早く開くところから回ろうと決めてました。 調べると出西窯が9時30分オープンでしたので、まずは出西窯を目指すことに決定。 が、いつものごとく旅とな…

ぶらり島根旅①石見銀山やら群言堂やら大森の古い町並みやら。

先日、島根の出雲、松江に行ってきました。 石見銀山で自然を満喫できたし、すてきな窯元でお気に入りの器が見つかったし、素敵な出会いもあったし、おいしい割子そばも食べたし、非常に大満足の旅でした。 ぜひ皆さんにも行ってほしいので、紹介したいと思…

北欧雑貨ファン必見!没後30年「カイ・フランク」の展示会開催決定!

日程と開催場所以外の詳細は不明ですが、北欧ファンにはたまらない展示会が開催されます。 イッタラ、アラビアなどが好きな方は必見ですね。 北欧好きならまず見ておいて損はないでしょう。 むしろ、絶対に見た方がいいと思います! 日本・フィンランド国交…

アアルト好きに朗報!Artekが表参道に日本初の直営店を。

2019年4月27日に 「永遠の相棒」を見つけ出す空間 が表参道に登場します。 「相棒」という表現がArtekらしくないような感じもしますが、このキャッチコピー好きです。 Artek(アルテック)といえばフィンランドを代表するブランドで年々人気は高まっています…

祝!バウハウス100周年!「きたれ、バウハウス」巡回決定!!

みなさん、バウハウス(bauhaus)が日本にやってきますよ。 これ、実際に行った時の写真です。 バウハウス設立100周年を記念し、日本でも巡回展が開催されます。 楽しみですよね。 私はバウハウスが好きすぎて、ドイツのデッサウまで行ったことがあるんです…

椅子好き・北欧家具マニア必読!島崎信さんの「美しい椅子」!!

みなさん椅子は好きですか? これを見ているということは間違いなく、椅子好きな人でしょうね。 私もみなさんと同じで椅子が好きです。 好きを超えて、愛してます。。 趣味は「椅子を愛でる(めでる)」ことですから。。 私が椅子を好きになったきっかけは島…

愛知・名古屋、おすすめの北欧ヴィンテージ家具店 完全版

今回は名古屋周辺にある北欧ビンテージ家具を扱っているお店を紹介したいと思います。 Favor ハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセン、カイ・クリスチャンセンなどの有名な作品を多く取り扱われてます。 www.favor-web.com www.instagram.com Espace K…

「いだてん」に登場する役所広司扮する嘉納治五郎と柳宗理の関係とは。

「すっ、すっ、はっ、はっ、すっ、すっ、はっ、はっ」 みなさん、大河ドラマ「いだてん」観てますか? www.nhk.or.jp 「いだてん」で役所広司さんが演じる嘉納治五郎といえば、講道館柔道の創始者として有名です。 kodokanjudoinstitute.org その嘉納治五郎…

Finn Juhl(フィン・ユール)展が開催されます!

Finn Juhl : Architectural Furniture Designer 期待させてすみません、日本ではなくスウェーデンの話です。 今回のフィン・ユール展では、1942年に自身で設計した自邸で実際に使用されていた家具や照明、Asger Jorn, Erik Thommesen, Vilhelm Lundström, Vi…

必見!ボーエ・モーエンセンの新作がカール・ハンセンから発表!!

Carl Hansen(カール・ハンセン)からBorge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)の新作が発表されてます! Huntsman Chair 2019年1月14日~20日に開催されましたケルン国際家具インテリア見本市で発表されました。 www.instagram.com 詳細はこちらに。 www.car…

吉岡徳仁「ガラスの茶室 - 光庵」は茶室の最高傑作?!東京でも見られる?!

京都で大人気だった吉岡徳仁さんの「ガラスの茶室 - 光庵」を見に行ってきました。 場所は京都ではないんですけどね。。 吉岡徳仁 「ガラスの茶室 - 光庵」 場所は佐賀県立美術館。 なぜ佐賀で?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、実は吉岡徳仁さんは…

ウルムスツールは世界最強のスツール!?

今日はウルムスツールについて。 有名な作品ではありますが、アルヴァ・アアルトのスツール60や柳宗理のバタフライスツールなどと比較するとまだまだ知名度は劣りますね。 前々から欲しいなと思っていましたが、1年ほど前にやっと手に入れました。 我が家で…

無印良品の「福缶2019」を買ってみた。

毎年大人気の無印良品の「福缶2019」を買いまいした。 福缶2019 福缶の登場は2012年。 東北の震災の復興の願いを込めて、東北4県の縁起物を缶に詰めて販売したのが始まりです。 毎年発売されており、2017年からは対象地域が全国になりました。 毎年非常に人…

グリニッチで北欧ビンテージ家具買取サービスが始まりましたよ。

北欧ビンテージ家具を検討されている方に朗報です。 面白そうなサービスが開始されます。 北欧ビンテージ買取サービス グリニッチ(greeniche)では、自社で販売した北欧ビンテージ家具を5年後でも50%で買い取るサービスを始めてます。 10年後は40%で買い取…

コンランショップでベニワレン・アジラルなどのモロッカンラグフェアが開催中!

うちのブログで人気なのが、ベニワレンについて書いたこの記事。 www.kagu.tokyo まだまだ人気は高いですね、モロッコのラグ。 ベニワレンはギャッベと比較するとデザインもシンプルなものが多く、そこも人気の理由なんでしょうね。 値段もギャッベよりはお…

スポンサーリンク