とりあえず家具

家具を中心に北欧からバウハウス、民藝まで。好きなモノについて綴っています。

スポンサーリンク

民藝を巡る旅・熊本①「小代焼ふもと窯」で井上尚之さん降臨

今回は熊本へ民藝を巡る旅へ行ってきました。 いつか行きたいなと思っていましたが、遂に行ってきました。 ちなみに前回の民藝の旅は島根でした。 出雲民藝館や湯町窯、出西窯、objectsなどなど。最高の旅でした。 www.kagu.tokyo 旅っていいですよね。 毎回…

約6万点を無料公開!イサム・ノグチ財団・庭園美術館の懐の深さに感謝!

今回ご紹介するのはイサム・ノグチ美術館。 以前ご紹介した香川県高松市の牟礼にあるイサムノグチ庭園美術館ではありません。 イサム・ノグチ美術館 こちらです。 そうです、アメリカのニューヨークにあるイサム・ノグチ美術館です。 一度は行ってみたいです…

北欧家具好き必読!「流れがわかる!デンマーク家具のデザイン史」

北欧家具・デンマーク家具好きの皆さんに朗報です。 素晴らしい本が発売されましたよ!! これまでにも島崎信さんの美しい椅子や www.kagu.tokyo 織田憲嗣さんの「名作椅子大全」など www.kagu.tokyo などおすすめの本を紹介してきましたが、それに勝るとも…

挑戦者求む!Casa BRUTUSの「アート・建築・デザイン検定」

Casa BRUTUSのサイトに「アート・建築・デザイン検定」という面白いものがありますよ。 検定と言っても、10問しかないのでサクッと挑戦してみましょう。 バウハウス検定 今年で100周年ということに驚きですね。 各地で展覧会なども開催されており、デザイン…

「バウハウス100年映画祭」見ずして何を見る!BAUHAUSファン必見!

バウハウス((BAUHAUS)開校100周年を記念して、世界各国でバウハウスに関する様々な催しが開催されていますね。 日本でも「きたれ、バウハウス」が日本各国を巡回してます。 www.kagu.tokyo そこで、またまた楽しみな情報が。。 バウハウス100年映画祭 バウ…

北欧家具や椅子の勉強を始める人へのおすすめ本・4選

皆さん、椅子は好きですか? はい、私は椅子が好きです。 好きすぎて、たまにお尻が5つぐらいほしいなとバカなことを考えたりします。 そんな椅子好きな私が北欧家具やイス、インテリアの勉強をしたいと思っている人へおすすめの本を紹介したいと思います。 …

北欧雑貨好きにおすすめのショップ。スコープ(scope)は知らないと損!

いつ見ても面白いサイト。 北欧雑貨好きなら知らない人はいないのではないでしょうか。 そう、「スコープ(scope)」です。 強烈なキャラで一度見たら忘れられないシャチョウ率いるスコープ(scope)。 実店舗はなく、ECサイト・通販のみで販売されてます。 …

おしゃれで細身のおすすめ3色ボールペンならラミー(LAMY L405) × ジェットストリームしかないでしょ!

皆さん、ボールペンって何を使ってますか? 高級ボールペンの代名詞、モンブラン(MONTBLANC)のマイスターシュテュック。 カランダッシュ(CARAN d'ACHE)。 いやいや、使い勝手を考えるとフリクション。 などなど、いろいろな意見があると思います。 フリ…

ぶらり島根旅⑥器と民藝が好きなら松江のobjectsへ行かんかい!!

今年一番和んだと言っても過言ではないような志布志焼・湯町窯でのひと時を堪能した後は松江の中心部に向かいます。 そう、目的は「objects」です! 湯町窯の最寄駅の玉造温泉駅で電車に乗り込みました。 車窓からは宍道湖が。 きれいだなーと思っているのも…

ぶらり島根旅⑤エッグベーカーで有名な湯町窯へ。だんだ~ん♬

出雲民藝館を後にし、目指すは松江の布志名焼・湯町窯。 湯町窯は1922年(昭和11年)に開窯。 2代目の福間貴士さんが柳宗悦の民芸運動に共感し、参加することになりました。 その後、バーナード・リーチから今や湯町窯の代名詞ともなったエッグベーカーやス…

スポンサーリンク